Hatena::Groupcobrac8nu

AA

AA

AA(エーエー)とは文字の組み合わせを利用して絵を描くこと。文字絵。または、しばしば文字ベースで描かれるキャラクターのことを指してAAと呼ぶ場合もある。

名称

AAの表記は「アスキーアート(ASCII Art)」の頭文字を取ったものに由来するが、文字コードとしての「ASCII」では使用できないとされる文字がしばしば含まれることを理由に、現在では「アスキーアート」の名称を不適当であるとする者もいる。この場合「テキストアート」「シフトJISアート」などの名前が代わりに用いられることが多いが、「AA」ないしは「アスキーアート」以上の普及をみるまでには至っていない。

狭義では複数行以上のテキストからなる絵を指すが、1行で完結する「顔文字」(フェイスマーク・エモティコンなどの異称もあり。一行顔文字の項も参照)もAAのうちに含める場合がある。

分類

複数行AAに関して、以下の分類が考えられる。今日のネット上で最もポピュラーなのは下記のうち「線画タイプ」かつ「特定のプロポーショナルフォント前提」のものである。

文字の使い方による区分

  1. 文字のグリフ(≒字形)を活用して絵を描く、「線画タイプ」のもの。
  2. 文字の濃淡(字画の多い文字が濃で少ない文字が淡)で表現される「ドット絵」のようなタイプのもの。

ブログ記事などで「画像を自動的にAAに変換するソフトウエア」が紹介される場合、後者のタイプのAAを作成するものであることがほとんど。

前提とするフォントフェースの違いによる区分

  1. 等幅フォントによる表示によるもの。
  2. 特定のプロポーショナルフォントによる表示を前提(標準環境の項を参照)とするもの。

2ちゃんねるを中心に数多く見られるものは後者に含まれる。ただし2ちゃんねる内にも携帯電話利用者を中心に前者のAAが作成・利用されている掲示板・スレッドが存在する。

掲示板ごとのスタイルの違い

  1. 顔文字板系
  2. モナー板系
  3. プチキャラ

いわゆるVIP系(ガイドライン系)」とも呼ばれるものでは「顔文字系」に属するもの、「モナー板系」に属するものの双方が存在する*1。「プチキャラ」は顔文字板系・モナー板系の中間的な要素をもつ。

キャラクター

2ちゃんねる等の掲示板で人気のあるキャラクターのことを「AA」や「アスキーアート」と呼ぶ場合がある。例えば「モナー」や「ギコ猫」などのキャラクターの絵をペイント系ソフトで描いた場合や、立体物として人形を制作した場合など、文字ベース以外の媒体の作品に関しても総称的に「AA」と呼ぶことがある。

*1:前者の例としては「やる夫」、後者の例としては「荒巻スカルチノフ」や「ジョルジュ長岡」など。

* はてなダイアリーキーワード:AA