Hatena::Groupcobrac8nu

MS Pゴシック

MS Pゴシック

Windows上で提供されているプロポーショナルフォントの一つ。2ちゃんねるにおけるAAの大半はこのフォントでの表示を前提に制作されている。

表記

フォント名の「MS」と「P」は(所謂)全角文字、その間のスペース(空白文字)は“半角”なのでCSSなどの記述の際には注意が必要である。

欧文によるフォント名の場合は、すべて「半角」の「MS PGothic」である。

バージョンの違い

Windows Vista の登場以後、JIS X0213:2004(JIS2004)に対応したバージョンのものが提供されている。XP以前のOSで提供されていたものとは一部の文字の字形(グリフ)に違いがあるため、AAの表示に若干問題が発生する場合がある。

バージョン2.30
Windows 9X系およびWindows 2000, XP で提供されるもの。JIS X0208:1990(JIS90)準拠。
バージョン2.5
Windows Vista向けに提供されているもの。漢字はJIS X0208:1990(JIS90)準拠だが、一部の記号<後述)はバージョン5.0と同様のものに改められている。
バージョン5.0
Vindows Vistaで提供されているもの。Windows XP でもアップデートによってインストールされる。漢字と記号の一部が2.30と字形が異なる。

このほか Macintosh 上でも Microsoft Office をインストールすることでMS Pゴシックが利用できるようになる。詳細は不明ながら、おそらく上記のバージョン2.30相当品か。

これ以外の環境(Linux等)では、ライセンス上の問題があるためMS Pゴシックの利用はできない。文字幅をMS Pゴシックに合わせて調整された専用のフォントを利用すれば「ずれのないAA」を表示することは可能。このようなフォントの一例としてモナーフォントがある。ただし、個々の文字のグリフは当然MS Pゴシックとは違っているため、グリフの微妙な形状に依存したAAの場合には、線のつながり具合などが所期のものとは同じにならない。

AA表示の問題点

Windows Vsita および XP で提供されるバージョン5.0では「辻」「葛」などの漢字の字形が異なるほかに、一部の記号等の字形が改められている。

AA制作に用いられている12ptの場合の差違は下記のとおり。

467 :(*゚Д゚)さん[sage] :2007/05/09(水) 20:42:34 ID:CFBcck6r
XP インストール時の MSPゴ (Ver 2.30) と KB927489 適用後の
MSPゴ (Ver 5.00) でどう変化するのか、なんとなく調べてみた。
以下は全て 16px のフォントサイズ、cp932 で表示可能な文字のみを
対象としており、これ以外のサイズ・文字集合については割愛。

まず、文字の幅については変化無し。
つまり文字単位での位置のズレは発生しない。

次に文字の形 (グリフ) が変化するものだが、
これは以下の293種の文字が該当する。

().{}Πεικλ μνρτυω∥〝〟伀
侫倦僅儲兊兎冤匇卻卿 厖厩叛叝叟咽哨喰嘲噂
噌囀囓堵堽增壓夲奐奝 奣娩寐尓尨屑屠崧嶇巷
庖廟廣弡徘徽恝恢悅愈 愑憊憐懊戎扁挈挽捗捲
揃摠摺撰擢敎敢斐昞昻 晟晦曁曠杓桝棏椌椛楢
榊榔榘槌樋樣樽橳櫛歎 汲涎淫渙渣渧溢溺漑漣
漾潸澳瀕瀞瀦灘灼為煉 煎煥煽燐燿牌牙猷珵琲
瑢璉甁甑疼瘉癶癸皂瞥 硺祁祇祷禰秤稗穿笈筵
箋箞箭箸篇篝簾籔籾絜 絳綠緋縟繒罇羡羸翠翡
翫翰耨耽聞聴聶腓腿舞 艘芒芦茨茫萢葛葦蒐蓐
蓬蔑蔽薩薯藷虻蚤蛸蜒 蝕蠅衽褫襖襯訊訛訝註
詮詹諱諺謎謬譿豹賭躡 辻辿迂迄迦逗這逢逼遁
遒遜遡遧邇郞郢郤鄭酉 酋酲鈆錆鎚鑓鑛鑷隙露
靕非鞄鞘韋韓顫顳飴餅 餌餐饗騙驎魏魘魵鯖鰯
鱒鱗鴉鵠齋龜朗隆塚凞 益蘒﨤

Ver 2.30 http://aa.tamanegi.org/misc/mspgothic-v230.png
Ver 5.00 http://aa.tamanegi.org/misc/mspgothic-v500.png
 
なお、cp932 の文字については追加あるいは削除されるものは無い。

Vista においては、インストール時の状態では Ver 5.00 なので
XP に KB927489 を適用した状態と同じはず。
追加インストール可能な JIS90 互換フォントは Ver 2.50 であるが、
これは記号類は Ver 5.00 と同じで、漢字の一部のみ Ver 2.30 と同じに
したものではないかと思われる。けど確認していないので知らない。

参考

2のフォントがおかしい件について part1 (pc11.2ch.net)
ここで主に言及されているのは8ptおよび9ptでの表示について。「2」については12pt(16px)での表示に差違はないので、AAの表示に関する限り問題は発生しない。

IE7での閲覧

Windows Vistaにおいてデフォルトの設定では、(2ちゃんねるなどのように)ページ制作者側でフォント指定がなければ「MS Pゴシック」が使用されるようになっている。メイリオは使用されない。

インターネットオプションの設定をとくに変更せずに2ちゃんねる等を閲覧する場合、従来のIE6と同じ条件ということになる。標準環境での閲覧のために、ギリシャ文字・キリル文字の表示フォントを変更する必要があるという部分も IE6 と同じ。

//事実上、既存のアスキーアートの表示については問題は発生しないということになる。

 207 :(*゚Д゚)さん[sage] :2006/07/06(木) 21:31:51 ID:d9+FcvFS
 Vistaβ2で試してみた。
 
 今公開されているVisaβ2に入っているIE7β2のデフォルト設定は、
 日本語: MS Pゴシック / MS ゴシック
 ラテン語基本・ギリシャ語・キリル言語: Times New Roman / Courier New
 なので今のIE6と同じ。SJISページ中のギリシャ語・キリル言語の扱いも同じ。
 (今後のβ3?や製品版では変わる可能性はあるけど。)
 
 MS PゴシックやメイリオなどはJIS2004に対応したグリフ。
 (「辻」の左上の点が二つになっていたりとか)
 
 ttp://aa.tamanegi.org/misc/vistabeta2.png
 左上: デフォルト状態
 中上: 日本語のWebフォントをメイリオにした状態
 右上: MSゴシックにした状態
 左下: MS Pゴシックで50%表示にした状態
 中下: MS Pゴシックで75%表示にした状態
 右下: MS Pゴシックで125%表示にした状態
 
 AA的な観点で気になったこと
 ・メイリオだと文章は読みやすいんだけど、そのままでは行間・文字間が大きくてAAには難しそう。
 ・メイリオがデフォルトフォントになったとしてもWebページ側でMS Pゴシックを指定すれば
  今まで通りに表示される。ただ、その場合も一部の文字の形は今までとは違うものになる。
 ・IE7の拡大・縮小機能は画像的にスケーリングしてるらしく、ズレは発生しない。

関連項目

  • リコーフォント?

外部リンク

* はてなダイアリーキーワード:MS Pゴシック